ワン・デザイン工房が提案する効果的なWEBサイト制作とは?

特 長


01 クライアントの要望=エンドユーザーへのメリットを第一に考えたWEBデザインの提案

デザインはとても大事です。人の目が無意識にそのホームページを受け入れ、もしくは拒絶するのは一体どんな理由でしょうか?良いデザイン、悪いデザインは一体どこで判断されるのでしょうか?第一印象はとても大事です。見やすく、わかりすく、そして美しいデザインは見る人に好印象を与えます。好印象は興味へとかわり、さらに次へのページと見ていただけるでしょう。

WEBデザインは印刷媒体と違って常にブラウザ上での見え方・ブラウザーの認知のされ方が重要となります。視覚的なデザイン性を図りながら、その一方ではサーバーの知識・サーチエンジンの知識・ブラウザの知識を考慮しなくてはなりません。 当然のことながら 雑誌やポスターのグラフィックデザインとは異なる要素が多くがあります。

訪問者の方にはご自分のPC画面が全てなので、そこでの見え方がそのWEBサイトのデザインとなります。
実際にはさまざまなブラウザーでのチェックや動作確認が必要となります。なぜなら多くのユーザーがそれぞれ異なる環境で同一のWEBサイトを見ているのです。WEB担当者は常に広く多くのユーザー様に不都合が無いように自社のホームページが閲覧できるようにしなければなりません。

02 企業ブランディング+SEO対策を意識したWEBデザイン作成

まず、自社のホームページを改善するにあたり、自社の顧客である訪問者様、新規見込み客様を最初に見極めなくてはなりません。
一番の売りとなる主力製品もしくは主力となるサービスは?をより具体的に明快に整理します。
ホームページを持ったもののなかなか集客がない!ヒットしない!と、お悩みの担当者の方も多いかと思います。
それでは何故あなたのホームページには集客が無いのか?ヒットしないのか?
それには、まず、検索エンジンの仕組みを知ることです。 特に日本ではYAHOOとGoogleの2大検索エンジンがほぼ全体の7~8割を占めていますので対策が必要です。

中でもGoogle対策です!Googleの考え方を知るべきです。

03 ライバルとの差別化を意識したサイト企画

同業他社様と同じようなフレーズや切り口ではダメです。ユーザーの興味に応えるキャッチフレーズが必要です。単に「安い!」「うまい!」「早い!」のようなありふれたものではなく、貴社のサービス内容とユーザーの興味がピッタリ一致する独自の「売り」となるキーワードが必要です。常に自社の顧客を意識してその方々に向けての魅力あるインパクトの強いコピーは訪問者に興味を与えます。

ご自分のホームページを見てもらいたいときには他の人がどんなキーワードを使うかを事前に想定します。 それらのキーワードをページタイトルやページ内に適宜配置します。もちろんそれだけではありません。重要なPOINTはキーワードの選出です。競争の多いBIGキーワードより、自社のサービス・商品に対してもっと絞り込んだお客様をGETする為により良いキーワードを検討すべきです。

04 取引先に喜ばれるサイトの見易さ・使いやすさ

企業サイトで重要なPOINTはやはりWEBを通しての取引先との確認です。商品の詳細や資料、問合せフォーム等が使いやすくなくてはなりません。
貴社のホームページの目的である(新規顧客からの)問合せを得るには、ニーズに合った情報提供・わかりやすい説明が必要です。

最も大切なポイントは、
問合せにつながるようなメリットが書かれているか?
貴社の特徴やPRがきちっと伝わっていますか?
商品を売ろうとしすぎていませんか?
相談を受ける社内の体制は整っていますか?

YAHOOやGOOGLEの検索結果で出るだけでは実は成功では無いのです。むしろスタート地点にやっと立てただけの話なのです。

05 公開後も安心出来るアフターサポートでフォロー

ホームページは作ったままでは生きてきません。 更新管理が不可欠です。ワン・デザイン工房ではお客様に代わってホームページの更新管理をいたします。お客様の目的・頻度に応じた更新プランを作成いたします。

公開後の無料サポート(プランによって期間は異なります)、リアルタイム更新サポート、年間フルサポート、運用管理のご提案、コンサルティング・ ・ご予算枠内で最大限のホームページの運営のご提案を致します。

目的・用途に合わせたホームページ制作

Corporate site
企業ブランディングUPと戦略的な
企業WEBサイト構築WEBサイトの提案

Point
ネット上での貴社のイメージUPは、そのまま信用度、取り引き等に大きく影響を及ぼします。他社との違いをアピールしながら演出します。

SmartPhone site
スマホサイト構築、PCと連動した
レスポンシブWEBデザインの提案

Point
今やスマホユーザーの利用度は増える一方です。PCとスマホが両方の構築の際にはぜひご検討下さい。

CollegeWeb site
大学・教育機関のWEBサイト構築
各種学校・専門学校等の学校・コース紹介

Point
在学生や受験生に向けてWEBサイトからの情報発信はとても重要です。知的で活力あるキャンパスライフをWEBサイトから発信しましょう。

Welfare
医療福祉関連のWEBサイト構築
法人TOPと事業所のCMSでの連携提案

Point
専門的な知識がご家族の方にわかり易く表記されていますか?
施設内の環境やスタッフが誠実に表現されていますか?

Organization
独立行政法人、一般社団法人、NPO法人
他、任意団体サイト構築の提案

Point
より多くの行政関連の情報を求めてくるユーザーに対してしっかりとしたアクセスビリティが施されていますか?