BLOG

どうしたら問い合わせが来るか?Part-3

どうしたら問い合わせが来るか?Part-3
物と情報があふれるこの時代、お客様は一体何を望んでいるのでしょうか? ■ホームページをリニューアルしたけど全然問合せが無い! お客様に対する貴社の想いは?

売上げUPばかりに眼を取られ商売の大事さを忘れると失敗します。

売上げUPばかりに眼を取られ商売の大事さを忘れると失敗します。

 顧客の「欲しい!」をよく理解するとそれは「便利さ」だったり、「快適」だったり、「満足感」であることは間違いありません。
 売上げUPばかりに眼を取られ商売の大事さを忘れると失敗します。
 きっと成功する企業とそうでない企業の「差」は“心と実行力”かもしれません。
 ビジネスはクールに!コミュニケーションはホットに!
 “損して得をとれ”は、ITビジネスでも同じです。

したがって一番大切な事は自社の「お客様の要望・期待を十二分に知る事」がまず重要です。
ただ安く売るだけではなく、そこに付加価値やアイデアを付けていかないと生き残りも難しいのが現状です。製造業もサービス業も学校でも個人商店でもみんなお客の獲得や売り上げUPに悩んでいます。そんな中で逆に長蛇の列を作るほどの繁盛店やSHOPも存在します。
 違いは何でしょうか?「価格」だけでしょうか?

本当にユーザーが欲しいのは何なのか?ユーザーが望む以上のサービス提供が出来れば価格競争には陥らない筈です。

自社のホームページを担当する事になった皆さまにお願いしたい事は、もっともっと自社製品に対する思い入れを強くPRして欲しいのと、ただ見た目の美しさだけにとらわれないで、いかに自社のホームページがユーザー様にとって見やすく、わかりやすく、利用しやすいかを判断して欲しいと思います。

お問い合せ