webサイトの効果的な管理と運用

ホームページ集客UPのポイント

集客UPのポイント-01 貴社事業内容・ターゲットを明確に最優先致します。

事業内容を理解からのホームページ作成

自社のサービス・事業内容を相手方(ユーザー側)にわかり易く上手に伝わるかどうかは、会社ホームページデザインの最大の目的であり、これに尽きるかもしれません。我々ホームページ作成業者はクライアント様の事業内容、業界、特長等を出来るだけ具体的に把握し詳細に知る事から始めてホームページの作成の目的が決定されると考えていかなければなりません。
ワン・デザイン工房はホームページを言われたままに単に作るホームページ作成会社ではありません。少しでも貴社の事業・業務向上に貢献できるようなホームページを提案する為にも、まずは貴社の事業内容を深く出来るだけ理解する事が最も最優先されるべきものとして理解して作業致します。

集客UPのポイント-02 競合様との差別化、オリジナリティなPLANで提案致します。

webサイトデザインの考え方

どこの業界でも常に競争は存在します。
最近では安く誰でも簡単に更新できるテンプレート化されたホームページが商品化されており、どこの会社も似たり寄ったりのホームページばかりです。

ネットでは多くの新規訪問者が情報を探し、少しでも深いサイトの商品サービスを探しています。
この時に第一印象となる数秒が勝負となります。

これを知って頂く事がPOINTとなります。
私たちワン・デザイン工房ではそこから貴社のホームページをご提案致します。

集客UPのポイント-03 アクセス解析からユーザー動向・今後の指針を想定します。

SEOの考え方

アクセス解析とはどんなものかをまず簡単に説明します。
ネット上でYAHOOやGoogleなどを使って情報検索したとします。この時のユーザーは何らかの単語を入力して検索します。この単語「キーワード」をヒントに自社のWEBサイトにどんな「キーワード」でたどり着いたか?どれくらいの人数が今月訪問したかを知る事ができます。他にもどんなブラウザーを使ってるユーザーとか、最初にどのページを見に来ているのか?とか自社のWEBサイトで一番の人気ページはどこか?その逆もしかりです。
アクセス解析を使って無言で訪れてきたユーザーの状況を把握する事によって「ある仮説」を立てます。自社のホームページの弱点はここではないのか?このページのここを改善すればもっと他のページも見てくれるのではないのか?等です。

集客UPのポイント-04 表面的なリニューアルでは無く、サイト構成について深く再チェックします。

ユーザーは何を求めている?

常に最終目標であるエンドユーザーの為のホームページでありたいと思います。ユーザーには貴社にとっての新規客から既存顧客、取引先、または社内関係者等、いろいろな人がいろいろな環境下において貴社のホームページに訪れます。
あるユーザーは貴社のサービス資料をダウンロードしようと思ってる人。
あるユーザーは貴社のサービスと競合他社様との比較をしようと思ってる人。
あるユーザーは貴社のサービスから見積もり相談をとろうと思ってる人。
いろいろな目的のユーザーに対し、ストレス無くスムーズにその目的を完結できるように速やかにわかり易くホームページが構築されている事が、我々ホームページ作成会社の責務かと思います。

集客UPのポイント-05 継続的な更新管理が集客に役立ちます。

コンサルティングのご提案

Googleはそのサイト内を始終観察しています。更新しいないサイトより更新しているサイト、より人の出入りが多いサイトを優先します。

更新管理と言うとい一般的にはかなり高額な費用が毎月請求される事を想像される方も多いかと思います。当方ではお客様のご相談内容に応じて個別に費用体系をお見積り致します。
無理なく、自社のホームページをより良く運営して頂くためにもサポートさせて頂きます。
どうぞお気軽にご相談下さい。