BLOG

ホームページリニューアルの進め方

ホームページリニューアルの進め方
初めてのホームページリニューアルの進め方
ここだけは注意!をまとめましたので参考にしてください。

1)業者に丸投げで安心しない!


2)突貫工事で急いで決めない!


3)リニューアルの意図を明確に!


4)必要以上の目標・成果を求めない!


5)必ず複数の制作会社に見積り依頼をする



初めてのホームページリニューアル 進め方

初めてのホームページリニューアル 進め方

1)業者に丸投げで安心しない!

良くわからないから何でも業者任せはよくありません。技術的な事はわからなくても結構ですが、何が自分のホームページにとって良い事なのか?悪い事なのか?その理由はどうしてなのか?を知る姿勢は必要です。リニューアルの作業時に依頼者と制作者との間で一番大事な事は意思の疎通です。コミュニケーションのズレが生じるのはたいがいが何でも業者任せにしておいて後からああして欲しい、こうじゃなかった!と言う後出しの話がキッカケの場合がよくあります。ご注意ください。


2)突貫工事で急いで決めない!

納期が迫っているからとにかく早くリニューアルしたい!そんな時は危険です。準備が出来ていない為単に見た目だけのリニューアルに終わってしまうからです。同じ予算を掛けて適材適所に費用を使っていればもっと効果的なリニューアルになっていたかもしれないのが準備不足の為、表面上のリニューアルに終わってしまう可能性が大です。ホームページのボリュームにもよりますが3か月前、半年前からとしっかりと期間をとって準備しましょう!


3)リニューアルの意図を明確に!

これは具体的にどんな話かと言うとご自分のお住まいのお部屋のリニューアルのイメージでも結構です。最近、部屋がごちゃごちゃしてきたのでスッキリしたい、その際に部屋のカラーも変えたいし、出来ればもっと空間も広くしたい!今住んでいる部屋がどんな部屋なのかを業者に伝えご自分の意図を伝えます。ホームページでも同じように何をどのように変えたい!どんな機能が欲しい、出来たらリニューアルしたらこんな効果があればと思う事を具体的に記述する事が大事です。
出来るだけ具体的な記述事項が多いほど制作者にあなたの意図が伝わりやすくなります。


4)必要以上の目標・成果を求めない!

せっかくのリニューアルだからこの際にあれもこれも何でもかんでも全部やってしまおうとするとホームページの場合は逆に無理が高じて台無しになる事もあります。優先順位を必ず決めて下さい。それは、今回のリニューアルで一番大事なGOALとなす事は何か?を担当者含め社内全員で話あっておくべきです。
そうしないと、だんだんとつぎはぎだらけの何だか良くわからない結果となり失敗の原因となります。


5)必ず複数の制作会社に見積り依頼をする

ホームページをリニューアルする際には必ず複数制作会社にてお見積りをとってください。その際に、金額だけでご判断するのではなく実績や公開後のサポート、信頼性等多面的にご検討したほうが良いです。

 

お問い合せ